MENU

[仕事にやる気が出ない]無理してやる気を出さないと、そう感じる必要はありません

2020 9/19
[仕事にやる気が出ない]無理してやる気を出さないと、そう感じる必要はありません
悩み君のアイコン画像悩み君

仕事にやる気が出ない…特にしたい仕事ではないし辞めても良いんだけど次の職場のこととか色々不安があるしどうしよう。

今回はこのような悩みにお応えしていきます。

長い人生の中で、特に多くの時間を投下することになる仕事。そんな仕事に対して一切のやる気が出ないという方は数多くいらっしゃると思います。

どうせ多くの時間を使うことなら楽しかったり、達成感があった方が生きている心地がしそうです。

そんなこんなで今回は仕事にやる気が出ない原因やその解説策を解説していきます。

本記事の内容

☑︎仕事にやる気が出ない原因

☑︎仕事にやる気が出ない時の対処法

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

それではさっそく本題へいってみましょう。

目次

仕事にやる気が出ない原因

仕事にやる気が出ない原因

仕事をしているとどうしてもやる気の出ない日や、その仕事自体にやる気を見いだせていないということがあります。

そんなことを思ったり言ったりする人に対して『怠けている』とか『最近の若い者は…』とか言われることもあると思います。

人間なので気持ちの浮き沈みがあるのは仕方のないことです。やる気の出ない原因を知っていれば少しはやる気のない日のモチベーションが変わってきます。解説していきますね。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

原因を突き止めて正しい対処をしましょう!

仕事にやる気が出ない原因

仕事にやる気が出ない原因は以下のようなものがあります。

  • 目標がない
  • やりたくない仕事
  • 人間関係が良くない
  • 将来が安心できない職場

上記の4つです。

詳しくみていきましょう。

目標がない

目標や目指す姿などがないと、仕事にやる気を見いだせないでしょう。

毎月普通に働いて普通に生きて『みんなこんなもんだろう』とある種、自分の人生を客観視しすぎている方は仕事にやる気を出すのが難しいです。

夢を語ろう!持とう!などと言いたいわけではなく、目標というのはみなさんが思っているよりも、意外と小さなものでも大丈夫です。例えばですが『来月旅行に行く』、『欲しい車や物を買う』、『あのお店で〇〇を食べる』といったことでOK。

オランダで行われた研究では、『旅行前8週間は幸福度が上昇し、その状態は旅行後2週間まで続く』という結果が出ています。旅行の計画を立てている時から幸福度は上がるので、短期目標を持つことで、人生の豊さが増しますよ。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

僕自身、短期目標を持つことを心がけています!

やりたくない仕事

やりたくない仕事にしょうがなくついている場合はやる気が出ないでしょう。

ほとんどの社会人の方は『生きるためには仕方のないこと』と半ば無理やり自分を納得させています。なので夢を持ってキラキラしている人に会ったときに喪失感のようなものを感じた経験はありませんか?

その喪失感の正体は、『夢を諦めた自分にとって折り合いがつかなくなっている』のです。

悩み君のアイコン画像悩み君

僕もやりたくもない仕事をしている…

この解決策は意外と簡単で、『嫌じゃない、楽しい職場を選ぶ』だけです。

意外と皆さん転職に対して抵抗感を感じているのですが、人生100年時代は転職なんて当たり前。嫌な仕事をしているよりも、嫌じゃない仕事をした方が幸福度が高いのは皆さんそうですよね?

下記記事では会社から逃げて人生にブーストをかける方法を解説しています。

人間関係が良くない

仕事をする上で、人間関係は重要視したいことの1つです。

ピリピリしていて怒号が飛び交うような職場に魅力を感じる人なんて5000万人に1くらいではないでしょうか

揚げ足を取り合うことなく協力して仕事を進めている雰囲気の良い会社にはやはり魅力を感じますよね。

また注意して欲しいのがブラック企業の特徴として、人間関係が良くないというのは恐ろしく当てはまってしまうので、こう言った職場にいるのであれば、少しブラックを疑った方が良いかも。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

ブラック企業で消耗するのはもったいないです…

将来が安心できない職場

この時代に『この仕事なら一生安泰だ!』なんて思うことは難しいです。誰もが知っているような大企業ですら傾く可能性は多いのあるので。

しかし、一生安泰な仕事はないとは言っても、現時点での待遇や職場環境、職種は真剣に考えた方が良さそうです。

例えばですが、歳をとって動きが鈍くなるとできないような肉体労働や、いくら勤めても給料が上がらない会社であったりすると不安を持ってしまい、『そんな仕事を続けても』と考え、やる気が出ないでしょう。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

仕事外で副業で副収入があったりすると、少しは安心感が持てますね。

とはいえ絶対にやる気を出す必要はあるの?

仕事のやる気を出す必要があるのか?ということに関しては”人による”が正解かと思います。

やる気の出ない仕事をしてなんとなく働いているだけでも生きていけるのが日本なので。幸せですね。

仕事に極度のやる気を持つ必要はないかと思いますが、仕事をしていくモチベーションは持っておいた方が幸せに生きることができます。先に言ったように短期目標(旅行の計画など)で幸福度が上昇することは研究で出ているので、小さなことでも良いので目標を持って仕事をする意味を見出すと楽しく過ごせます。

悩み君のアイコン画像悩み君

短期目標が大切なのですね。

仕事にやる気が出ない時の対処法

仕事にやる気が出ない時の対処法

ここまで、仕事にやる気が出ない原因や少しの解決策をご紹介してきました。

ここからは、そうは言ってもやる気が出ない!という方に向けて対処法をご紹介していきます。

仕事にやる気が出ない対処法

やる気の出ない仕事の対処法は以下のようなことがあります。

  • 仕事外のことに力を入れる
  • 思いきって仕事を変えてみる

上記の2つです。詳しく見ていきましょう。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

嫌ならサクッと辞めてしまっても良しですよ。

仕事外のことに力を入れる

僕が良いなと思っている働き方の1つに、あまりストレスのない仕事を本業としてしつつ、空き時間で副業をすることです。

副業と言っても様々あって、例えば本記事を書いているのはWordPressブログです。他にはYouTubeやSNSでの発信、Webサイト作成、Webマーケティング、ライティングなどなど本当にたくさんありますし、在宅でできることばかりです。

またこう言った副業を始めると意外と時間がかかることがわかります(ブログ1記事書くのに数時間かかったりします)。

ですので、副業の時間を作るために、定時で帰りたい→仕事を早く終わらせるように頑張る→仕事のやる気とか考える暇もなくなるという良い循環に持っていけますよ。

初期費用で言うと始めやすいのは圧倒的にブログですよ。自分の体験談がコンテンツになるので日々の生活に気づきが増えますしおすすめです。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

思考もまとまりますしブログは良いですよ。

思いきって仕事を変えてみる

やる気の出そうな仕事に転職してみるのもおすすめです。

やりたいことがない。と言う方は1度、紙に自分の好きなことや好きな物、最近興味を持っていることなど自分に関するあらゆる情報を書き出してみてください。意外と自分がやりたいことに気づけますよ。

結論、人間は自分自身のことをあまりわかっていない。ということです。

今は転職サイトや転職エージェントもかなり使いやすくなっていますし登録無料な所も多いですよ。

転職に関する記事は下記記事でまとめてあります。

仕事を辞められない方は

とはいえ、仕事を辞めさせてもらえない方は一定数いると思います。

無理な引き止めにあってしまうという方は、『退職代行』を利用しましょう。退職の意思を代弁してくれて退職に対する手続きを代行してくれるサービスです。

『退職代行』のおすすめは『退職代行ガーディアン』のおすすめ一択です。下記記事でまとめました。参考にしてみてください。

[仕事にやる気が出ない]無理してやる気を出さないと、そう感じる必要はありません まとめ

今回は、仕事にやる気が出ないということについて原因と解決法を解説してきました。

無理して仕事にやる気を出そうとする必要はなく、様々な働き方ができる時代です。

ただ大切なことは”自分の幸福度は高くしておいてあげた方が良い”ということです。

短期目標を持ちモチベーションを上げて仕事に取り組んでみましょう。

それでは今回は以上です!

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

ありがとうございました。

この記事を書いた人

こんにちわ!シュンカイです!
当ブログでは日頃生きていて、感じたこと、経験談などを余すことなく書き記しております。日々面白いコンテンツを探し求め精進しております!

コメント

コメントする

目次
閉じる