MENU

[仕事にモチベーションなんかいらない]モチベ重視だと長続きしません

2020 9/25
[仕事にモチベーションなんかいらない]モチベ重視だと長続きしません
悩み君のアイコン画像悩み君

仕事にモチベーションが持てない…ダラダラと就業時間を待ちながら仕事をしている。解決策はないのかな。

今回はこのような疑問のお答えしていきます。

人生の中で長い時間を投下することになる仕事。そんな仕事に対して世の中のほとんどの方がモチベーションなく日々をこなしています。

今回はそんな仕事に対するモチベーションについて解説をしていきます。

結論を先に言ってしまうと『モチベーションは別にいらない』です。詳しく解説していきますのでお付き合いください。

本記事の内容

☑︎仕事にモチベーションがない状態とは?

☑︎仕事にモチベーションがない時の対処法

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

それではさっそく本題へいってみましょう。

目次

仕事にモチベーションがない状態とは?

仕事にモチベーションがない状態とは?

まず初めに、仕事にモチベーションがないとはどういう状態なのか?とモチベーションのない人の特徴を見ていきたいと思います。

モチベーションがなくても悲観的になる必要はありませんよ。ゆっくり見ていきましょう。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

モチベに頼りすぎるのは危険ですよ。

仕事にモチベーションがない人の特徴

仕事にモチベーションがない人の特徴とは以下のようなものです。

  • 仕事を覚えられない
  • 給料が見合っていない
  • その仕事に向いていない
  • 目標がなくダラダラしている
  • 私情の悩みを仕事に持ち込んでいる

上記の5つですね。当てはまっている所はありましたか?

僕自身、新卒の会社を1年足らずで辞めてしまった経験がありますので、数年前までは仕事に対するモチベーションは全くなくて、上記に当てはまる所がいくつもありました。

上記の5つを少し詳しく見ていきます。

仕事を覚えられない

仕事を中々覚えられないと、仕事に対するモチベーションは持てないでしょう。

仕事を覚えられないというのは深掘りして見る必要があると思っていて、それは下記のような感じです。

仕事が覚えられない原因

  • そもそもその仕事に向いていない
  • なんとなく就職した所でやる気がない
  • 仕事が複雑すぎて頭が混乱してしまう

仕事を覚えられないで悩んでいる方は上記の3つのどれにカテゴライズしてしまっているのか、1度考えてみましょう。

悩み君のアイコン画像悩み君

なんとなく働いている…

給料が見合っていない

給料が見合わない場合もまたモチベーションを持てない原因の1つでしょう。

この悩みを多く持っているのは、美容師さんなど、専門的な技術や資格が必要な割に給料はあまり良くない仕事をしている方が多い印象です。専門職であれば独立してからが勝負のようなものかもしれませんが、そこに達するまで過程で挫折してしまう方もまた、数多くいらっしゃいます。

目標がなくダラダラしている

日々、過ごしている中で、目標がないと仕事に対するモチベーションがなくなってしまうでしょう。

とりあえず出勤して、とりあえず働いて、たまの休日は趣味に時間を使ったりして…ほとんどの方はこのような生活サイクルで過ごしていますよね。こういった場合は『俺は何をしているんだ?』と自問自答してしまい悲観的になってしまいます。僕もこういう経験はたくさんしてきました。

解決策的なことを解説すると、オランダで行われた研究で面白いものがあって、『旅行前8週間は幸福度が上昇し、その状態は旅行後2週間まで続く』という結果が出ています。

来月の旅行の計画を立てるなど、短期目標を設定してしまうことで、幸福度が上がり、仕事に対するモチベーションが上が理ますよ。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

短期目標を持ちましょう!

モチベーションって本当に必要?

ここまでモチベーションを持てない人の特徴を解説してきましたが、本当にモチベーションって必要なのでしょうか?

『次回のプロジェクトを絶対に成功させる』とか『営業成績を前月の1.5倍にする』など素晴らしい意識だと思いますしそのような姿勢の方は輝いて見えます。

しかし、無理にそのようなモチベーションを持つことをみんながしようとする必要はないと思います。あなたのしている仕事によって、仕事に対する必要な姿勢は変わってきますからね。

みんな違ってみんないいってやつです。

”モチベ”よりも”幸福度”を重視したいですね

上でお話ししたとおり、仕事に対する高いモチベーションを持つことが難しい方は、”幸福度”を重視した方が人生が豊かになりますね。

先述したようなオランダの研究結果みたいに、短期目標を設定してしまって、それによって、幸福度が高まって、仕事もそこそこに頑張ることができる。そんな状態が1番ストレスなく生きていける気がします。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

ストレスなく幸福度を上げていきましょう。

仕事にモチベがない時の対処法

仕事にモチベがない時の対処法

短期目標を持つことで幸福度が上がり、仕事に対するモチベーションが上がるという話をしてきましたが、やはりどうしてもモチベーションを持つことができないという方は多いと思います。

そんな方に向けて対処法を解説していきますね。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

しっかりと見ていきましょう!

息をするように仕事できたらベストですね

たまに見たことがあるかもしれませんが、息をするように仕事をこなす人がたまにいますよね。

これは決して、機械のように仕事をしているということではなく、仕事に対するモチベーションをわざわざ上げなくても、仕事をこなせるということですね。

仕事の向き不向きも関係していますので、中々このように仕事をすることは難しいとも思いますが、今の時代は仕事が溢れかえっているので、自分に本当にあった仕事と出会える可能性はグッと高くなっています。

最高の職場や仕事に出会えると最高ですよね。

とはいえそんな志は持てない

とはいえ、『息をするように仕事をするなんて無理だ』という方も多いかと思います。

そんな方は、転職をしてみることを検討してみるのもおすすめです。

転職のハードルは低くなっているとはいえ、転職先を見つけられるか不安だという方は、『転職サイト』や『転職エージェント』に登録してみて、求人を見てみると求人の多さに驚くかと思います。

転職に関する記事は下記記事をご覧になってみてください。転職に対する不安が少し和らぎます。

仕事を辞めることが難しい方は

転職の前に、仕事を辞めることが難しい人、職場はあるかと思います。

勤めている会社がブラック企業であると尚更そういったことは身にしみて分かるかと思います。

そんな方に向けておすすめできるサービスは『退職代行』ですね。

退職代行というのは、あなたに代わって、退職に関する手続きを代行してくれるサービスです

退職代行に関する関連記事は下記をご覧になってみてください。

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

安心してください。退職したら見える景色は変わりますよ。

[仕事にモチベーションなんかいらない]モチベ重視だと長続きしません まとめ

今回は仕事にモチベーションがない人の特徴とモチベーションは本当に必要なのか?ということに関して解説をしてきました。

結論をもう1度言いますが、モチベーションを重視するよりも、幸福度を重視しましょう。ということです。

幸福度が高いと豊かな人生が送れますよ。長い人生です、ストレスなく仕事をできる環境や思考で日々を過ごしていきましょう。

それでは今回は以上です!

シュンカイのアイコン画像シュンカイ

ありがとうございました。

この記事を書いた人

こんにちわ!シュンカイです!
当ブログでは日頃生きていて、感じたこと、経験談などを余すことなく書き記しております。日々面白いコンテンツを探し求め精進しております!

コメント

コメントする

目次
閉じる